世の中、今や男性も女性も、「薄毛」やら「抜け毛」、「育毛」、「増毛」なんていう言葉に溢れかえっています。

それだけ、そういった髪の悩みに苦しんでいる人がたくさんいるってことですね。

統計によると、今や抜け毛や薄毛に悩む人は日本全国で1200万人もいるとのこと、国民の10人に一人が悩んでいる計算になりますね。

特に男性型脱毛症であるAGA(医学用語Androgenetic Alopeciaの略)に悩む男性は年々増えています。電車の中吊りやテレビCMでも「AGA」という文字や言葉を良く聞くと思います。

このAGAは、脱毛症というだけあって、れっきとした病気なのです。病気なので治すなら病院に行くべきなのです。

ハッキリ言って市販されている育毛剤で、AGAを治療することは不可能です。

AGAには、内服液のプロペシア(フィナステリド)と外用剤のミノキシジルが必要です。これは病院に行かないと処方してもらえません。

病院なら皮膚科に行けば、処方してもらえますが、最近ではこのAGAを専門に治すAGAクリニックや治療院が増えてきています。

AGAクリニックの専門医

AGAを専門に扱うクリニックというだけあって、その治療法は様々、プロペシアとミノキシジルの治療がベースなのはもちろんですが、他にもメソセラピー療法やハーグ療法、そして自毛植毛や最近話題の毛髪再生医療などなど、患者の希望や症状に合わせて治療メニューを選ぶことができるのです。

AGAクリニックや治療院には、過去の治療データが豊富にあるのも特徴で、血液検査や遺伝子検査などを事前に行うことによって、患者にあったオーダーメイドの治療法を受けることが可能です。

もう一度いいますが、AGAは脱毛症という病気です。病気なので、専門の医師による治療を受けることで回復が期待できるのです。

巷で流行っている育毛剤や、ましてや育毛シャンプーでは治すことはできません。

そんなAGAクリニックは、全国にもたくさんあるため、一体どこにいけばいいのか分からないという方も多いと思いますが、全国各都道府県別のおすすめのAGAクリニック情報を提供しているサイトもありますので、ぜひチェックしてみてください。

多くのAGAクリニックでは無料カウンセリングを行っていますので、まずは専門科に話しを聞いて、自分の症状、どんな治療法がベストなのかを把握したほうがいいですね。