皆さんは、間食をしていますか?

忙しい社会人ともなると、朝食、昼食、夕食と規則正しく3食摂れないこともしばしばあるでしょう。そんなときは、ついつい間食をしてしまいがちです。会社で出されるクッキー、ケーキ、コンビニで買ったお菓子、スナックなどなど。「太る」、「体に悪い」と思っていてもやめられない、止まらないものです。

間食自体はうまく付き合えばそれほど悪い習慣でもなく、ストレスを緩和してくれるというメリットもあります。

ただ、間食を我慢して、ストレスが溜まってしまってもいけませんので、「育毛」、「抜け毛を防ぐ」という観点から、おすすめの間食を伝えたいと思います。

間食にはズバリ、ナッツ類を強くおすすめします。

ナッツ
出典:photo AC

まずナッツ類の栄養素をいくつかご紹介しますね。

  • くるみ・・・オメガ3脂肪酸
  • アーモンド・・・亜鉛、カリウム、カルシウム、ビタミンB1
  • カシューナッツ・・・マグネシウム、鉄分、ビタミンE
  • ひまわりの種・・・ビタミンB、ミネラル、鉄分、亜鉛

髪の毛に良い食べ物を少しでも研究した人なら、ナッツ類は「抜け毛予防にいい!」とわかるはずです。

これらの栄養素は、強くたくましい髪の毛を生産するのに必要なものばかり、まさにとっておきの食べ物なんです。

またナッツ類には、ストレスからくる自律神経のバランスを保つための、セロトニンの原材料であるトリプトファンも豊富に含んでおり、ストレスに対抗してくれるのです。

ストレスによって自律神経のバランスが崩れると、抜け毛や冷え、便秘などの原因になり、私たちの体の老化を早めますからね。


加えて、ナッツ類は、糖分も少なく太りにくくダイエットの味方でもあります。

一点、気をつけたいのは塩分が効いたものを避けること。

塩分の取り過ぎは高血圧などの成人病になる心配もありますので、なるべく「素焼き」のものを選ぶようにしましょう。


ここまで読んで、なぜ、育毛や抜け毛予防にナッツ類をおすすめするか理解できたと思います。

あとは、素焼きのものを選んで、自宅や職場に保管しておきましょう。さっと口にできますし、外に持ち運ぶのにもかさばりません。

まさに万能の間食なのです!

食べる目安は、1日当たり30グラム程度にしておきましょう。